中央大学附属中学校・高等学校

中央大学附属中学校・高等学校

NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

中央大学多摩キャンパス見学会を実施しました

2019/11/22

11月22日(金)、中学3年生は中央大学多摩キャンパス見学会を実施しました。

生徒たちは9時に多摩キャンパス集合。

 

 

まずは入学センターの大久保さんより、進学ガイダンス。

テーマは「中学からはじめる将来設計~大学進学に向けての中高の過ごし方~」

大久保さんの楽しい語り口に引き込まれつつ、生徒たちはそれぞれどのように中学、高校時代を過ごすべきかを考えることができました。

 

 

 

続いては、各学部の紹介。

動画を観ながら中央大学の全ての学部について、それぞれの特徴を教えていただきました。

 

 

 

午前最後のプログラムは、中央大学の学生によるキャンパスツアー。

 

 

最初は緊張していた生徒たちも、帰ってくる頃にはいつもの元気な中附生に戻っていました。

都内屈指の広大なキャンパスを満喫してきたようです!

 

 

 

 

キャンパス見学を終えると、待ちに待ったランチタイム。

中央大学でランチと言えばここ↓

 

 

ヒルトップと呼ばれるこの4階建ての建物。

その中はすべて学食なんです。

 

 

足を一歩踏み入れたとたん、腹ぺこの生徒たちは大興奮!

 

 

 

 

安くておいしく、ボリュームも満点のメニューに、男子も女子も大満足でした。

 

 

 

昼食休憩をはさんで、いよいよ最後のプログラム。

本校の校長先生であり、中央大学法学部教授の木川裕一郎先生による模擬授業です。

 

 

お昼ご飯のあとの授業・・・。

ウトウトしてしまう・・・・・・かと思いきや、そんな心配は無用でした。

 

木川先生のユーモアあふれる講義にみんな爆笑の連続!

校長先生、さすがです。

あっという間の100分授業でした。

 

 

たった一日だけの見学会でしたが、中央大学が魅力いっぱいの大学だということがよくわかりました。

「おもしろい学部がいくつもあって、ひとつにしぼれない~」

そんなことを言っている生徒もいたくらいです。

 

生徒たちにはまだまだ時間があります。

今日の経験を活かして、自分の興味関心に合う学部をこれからじっくり選んでください。

 

ご協力いただいた関係各所のみなさま、貴重な機会を提供していただき、ありがとうございました。