中央大学附属中学校・高等学校

中央大学附属中学校・高等学校

NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

中学1年生オリエンテーション旅行

2019/05/07

 4/19 (金) ~20 (土) の日程で、長野県茅野市白樺湖周辺にて、中学1年生オリエンテーション旅行を実施しました。

1日目は、計25グループに分かれ、長野のご家庭を訪問し、農業体験をしました。土の耕作、肥料まき、種植え、農地の石拾い、栽培用の花の植え替えなどグループによって様々な経験をさせてもらいました。中には、うどを収穫して食べさせてもらった生徒もいました。また、貴重なお話も聞けたようで、「おじいちゃんやおばあちゃんに手紙を書いてごらん」という話を聞いた生徒が、旅行後に早速手紙を書き、おじいちゃんから電話をもらった、というエピソードを後日聞きました。長野の大自然の下、各ご家庭におきましては、温かく生徒を受け入れてくださり、感謝しております。ありがとうございました。

 農村体験後、宿泊先の亀屋ホテルさんに到着。お風呂で汗を流し、おいしい夕食をいただきました。夕食後は、クラスごとにHR。1年間の目標を決めました。クラスによってやり方も様々。議論が白熱し、決め切れなかったクラスも・・・。

 2日目は、クラス対抗のスポーツ大会。大縄とびやボールまわしなどで競い、木川校長や篠教頭にも参加していただきました。スポーツ大会の後は、クラス横断グループでカレー作り。グループで協力して、カレー作りをしました。火をおこし、野菜を切り、ご飯を炊き、苦労しながらも、どのグループもおいしいカレーを食べることができました。

 最後に、白樺湖畔で集合写真を撮り、旅行も全行程を終了。“互いを知る” ことが少しでもできた旅になったのであれば、良かったと思います。