中央大学附属中学校・高等学校

中央大学附属中学校・高等学校

NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

第14回日本物理学会Jrセッションで奨励賞を受賞

2018/04/09

本校2017年度3年生の松本千晴さんが、3月23日に東京理科大学野田キャンパスで行なわれた第14回日本物理学会Jrセッションで、奨励賞を受賞しました。

Jrセッションは、2005年から、中高年生による物理的内容を含む研究に関する発表の場として、日本物理学会年次大会にあわせて開催されています。今年度は、書類審査を合格した101件の発表が有り、松本さんは、表現研究の授業で取り組んだ論文の成果を「翼の揚力発生メカニズムの実験的検証と鳥型飛行機模型への応用」という題目で発表し、24件の奨励賞の中の一つに選ばれました。物理部や科学部の猛者たちの居並ぶ中での受賞となりました。その健闘を讃えたいと思います。

 

 

ポスター発表会場

参加者集合写真

『蒼穹』に掲載された松本さんの論文