中央大学附属中学校・高等学校

中央大学附属中学校・高等学校

NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

「ムササビサミット」で研究発表を行いました

2020/10/05
10月3日(土)、4日(日)の二日間、高尾山麓の「599ミュージアム」におきまして、
第1回「ムササビサミット」が開催されました。 



ムササビの研究者からムササビの子育てや生態、ムササビを通して環境教育を行っている先生の実践、
テレビ番組制作者さんから撮影の話などを聞き、さまざまな角度からムササビを見ることができました。
本校生物部WILDLIFEからは、高3の田村君、中3の小笠原さん、松本君の3名が
「高尾山の調査から考察するムササビの生態」というテーマで、それぞれ活動(行動)、食性、
高尾山での分布について研究発表を行いました。 

またポスターはミュージアムのフロアに展示してもらいました。たくさんの質問が出て、
活発な議論も行われました。研究者のいる前での発表は大変な緊張でしたが、みんな頑張りました。
顧問の岡崎先生も「ムササビ観察でスーパーアウトドア系生物部に!」という発表を行いました。